プロダクト紹介PRODUCT

インフィニが誇るプロダクト。
お客さまのお役に立ちたい。それがインフィニの願いです。
メインビジュアル

プロダクトの範囲

対象ユーザー 検索・見積もり 予約 運賃・発券 渡航者サービス 業務効率化・収益貢献
旅行会社 INFINI LINX PLUS / My GUI Tripple INFINI Smart Hub
LFS GUI INFINI LCC Search INFINI FareLingual TripCase / API INFINI Smart Ticketing
簡単見積り作成GUI   DATA STATION PLUS   即券
INFINI Travel Create i-FARE Data   運賃登録代行サービス
INFINI LAND Search   Automated Exchanges   INFINI VCP
    INFINI Refund Master    
業務渡航系
旅行会社
INFINI LINX PLUS / My GUI Tripple INFINI Smart Hub
LFS GUI   INFINI FareLingual TripCase / API INFINI Smart Ticketing
簡単見積り作成GUI   DATA STATION PLUS SafePoint 運賃登録代行サービス
INFINI LAND Search   i-FARE Data   INFINI VCP
    Automated Exchanges    
    INFINI Refund Master    

オンライン
旅行会社

INFINI HOST-LINK Tripple INFINI Agency Retailer
Bargain Finder Cache   DATA STATION PLUS TripCase / API INFINI Data Steam
TravelInspirationEngine   INFINI LINX PLUS   運賃登録代行サービス
INFINI AvailabilityCache   i-FARE Data   INFINI VCP
INFINI LCC Search XML API     INFINI Smart Ticketing
INFINI NDCソリューション      
対象ユーザー 検索・見積もり 予約 運賃・発券 渡航者サービス 業務効率化・収益貢献
他社連携 TabiBiz   国際航空券サポートデスク Onyx連携
アップルワールド   危機管理サービス連携 グローバルWIFI
        顧客管理ツール
           
プロダクト名称一覧

プロダクトに関するお申込み、お問い合わせはこちらから

一般消費者向けのパッケージツアー予約サイト構築にあたり、最大で300日分の空席データを利用しカレンダー形式で空席を表示することが出来ます。

INFINI DATA Streamでは空席照会ビッグデータをグラフィカルに提供するサービスです。 マーケティングデータの可視化によりトレンドを迅速に商品に反映することができます。

ET・EMD発券後の発券関連データをリアルタイムに取込み、各種実績レポートの作成や発券データと売上げデータとの一元管理等が可能になります。また、他システムとの互換性も兼ね備えた連携方式により旅行会社システムへのデータ転送も可能です。

INFINIが開発した日本語運賃規則自動翻訳ツールです。(特許第6165671号) ホストから取得した英語運賃規則を、INFINI独自の翻訳エンジンにより、自然でわかりやすい日本語に リアルタイム翻訳いたします。

INIFNIでは、毎年、更新審査が必要なPCI DSS準拠に関して、旅行会社の皆様をサポートするべく、 クレジットカード情報の外部保管を実現しました。 INFINI FOP Storageとは、専用サイトに「キーワード」と「クレジットカード情報」を登録することで、そのキーワードを利用してのCCCF発券が可能となるサービスです。FPライン(支払手段)へは「キーワード」を入力するのみ!INFINIがキーワードに紐付いたクレジットカード情報へ変換します

『Low Fare Search(LFS)GUI』とは、空席連動型旅程検索GUIです。 予約のない状態からGUI上で検索条件を指定することで、空席のあるフライト・予約クラスを対象に、最安運賃の旅程を検索し、最大50旅程の中から運賃やフライトを比較、お客様のご希望に合わせた予約が可能です。本GUIはINFINI LINX PLUSにある「LFS」アイコンかMy GUI「予約」からご利用いただけます。

INFINI LAND Searchは、INFINI LINX PLUSで予約されたPNRと連携し、「宿泊+送迎」と「オプショナルツアー」を複数のツアーオペレーターへ簡単に一括見積り依頼が可能となるツールです。

旅行会社様のサイトを旅行予約サイトから「旅行を提案するサイト」にパワーアップさせることができます! すぐに導入していただけるTravel Inspiration Engine(パッケージ版)とお客様サイトのバックエンジンとしてご利用いただけるIntelligence API(API版)をご用意しています。API版では今後も先進的な機能が次々追加されます。

Web上で旅程表・PIRの発行・管理ができる総合デリバリーツールです。 世界中いつでもどこでもリアルタイムに旅程の確認ができ、PIRの受け渡しを効率化します。充実した機能を備えた旅行会社専用の「管理者サイト」と旅行者にもご利用いただける「ユーザーサイト」があります。旅行者と旅行会社、ホールセラーとリテーラー、本支店間など様々な運用にご活用いただけます。

自動エントリーサポートツールとは、専用のExcelを用いることで、INFINIモードのPNR、マルチアクセスPNRに、旅客氏名やパスポート(DOCS)情報、セキュアフライト情報を簡単に入力することができます。 また独自のExcelファイルからデータを読み込み、任意のコマンドを生成することもできるため、業務効率化に最適のツールです!ぜひ、この機会にご利用ください。

INFINIを通して航空座席販売をするためにINFINIは各航空会社とセールス契約を結んでいます。 契約種別に応じて空席照会時の操作や残席表示、予約時のタグ情報が変わります。

INFINIを通して手配した航空座席に対し、座席指定やマイレージ登録を即座に反映・確認が可能です。

航空会社システム内におけるINFINI PNRの反映・処理状況の確認や、航空会社側で行われた処理のINFINI PNRへの反映が可能です。

INFINIの操作をそのままで利用可能なリクエストベースでの手配予約や航空会社での手配予約や 航空会社システムに入り込み、直接旅行会社システムで予約操作を行う事も可能です。

旅程情報に合わせた運賃計算を通し、運賃ルールを含めた詳細情報が参照可能です。 計算した運賃計算を運賃ファイリングし、発券時に利用する事が可能になります。

予約旅程に合わせて航空券を発券するET機能を提供。発券した航空券に対する発生する後続精算処理についてもEMD機能を利用したアンシュラリーサービスへの有償サービスへの対応や航空券の利用変更に伴うリファンド等への対応が可能に。

INFINI LINX PLUSにてグローバルWiFiのお申し込みが可能です! INFINI LINX上の「WiFi」アイコンをクリックすると、専用ウェブページへアクセスでき、さらに、INFINI LINX PLUS経由でのお申込みなら、様々な特典が適用されます! また、旅行会社様の運用に合わせたご案内方法も提案が可能です。

INFINI LINX PLUS上のアイコンをクリックすることでアップルワールドに接続することができるとともに、ホテル予約に必要なデータをPNRから自動で読み込むことで、ホテル検索画面にデータを表示でき、スムーズなホテル予約が行えます。今までは航空券とホテルを別々に手配していたものを、INFINI LINX PLUSからアップルワールドのホテルが簡単に予約できることで、旅行会社の業務効率化とともに、お客様への付加価値向上にもつながります。

INFINI LINX PLUSはインターネット回線を利用した予約・発券プロダクトです。 必要事項を入力するだけでカンタンに操作ができるGUIも豊富に取り揃えており、自由なカスタマイズにより、初心者から上級者までひとりひとりが使いやすい自分だけのINFINIを実現できます。 稼働以来多くの旅行会社様にご導入頂いており、2,000ロケーション・16,000ID以上が現在もご利用されています。

タブレット端末やスマートフォンで予約から発券まで、すべてのINFINI機能をご利用いただけるWebベースのモバイルソリューションです。 Webベースのため、インストールの手間もかからず、お客様への訪問先や出張先、自宅など場所に左右されず、24時間いつでもどこでもご利用いただけます。 (iPad、iPhone、Androidでご利用可能です。)

最短1クリックの簡単操作で業務効率化を実現 LINXでPNRを作成・運賃計算をしておけば、たった1クリックで見積もり内容をメールに貼り付けでき、お客様に見積もりを簡単にお届けできます。 コピー&ペーストする必要なく、作業の効率化を実現し、誤入力・ミスを防ぎます。また、メール貼り付け以外にも、クリップボードコピー、保存、印刷と出力形式を多数ご用意しております。 運賃額へ取扱手数料を自動反映させたり、日本語での運賃規則確認可能オプションなど便利な機能も備えており、表示項目のカスタマイズも可能です。

発券作業の効率アップを実現する自動発券システムです。 予約や営業担当の方にも発券作業の一部を担っていただくことで、お客様へeチケットをお渡しするまでの時間を大幅に短縮でき、旅行会社の皆様の業務効率化・生産性向上をサポートします。 発券担当者向けの管理者サイトで自動発券の許可設定や発券に必要な情報を事前に登録します。 管理者サイトの設定に基づき、運賃計算や発券指示を行う「ユーザーサイト」はINFINI LINX PLUS操作画面から起動可能!最短3クリックで発券が完了します。

旅行会社が航空券の取り扱いから得られる収益は減少傾向にあります。 ゼロコミッション化やKB削減に加え、ペックス運賃の市場浸透による航空会社の直販拡大がこの傾向に拍車をかけています。しかし旅行会社はコア・ビジネスの一つである航空券の販売を避けて通るわけにはいきません。 したがって航空券をこれまで以上に効率的に販売し、いかに少しでも多くの収益性を確保するかが旅行会社にとって大きな課題としてクローズアップされつつあります。 そこで、旅行会社の航空券販売を効率化するツールとして開発したのが「INFINI Smart Ticketing(キュー発券ツール)」です。2013年のリリース以降、すでに40社以上の旅行会社様でご利用いただいています。

空席連動型の最安値検索を行うAPIサービスです。 社内システム用からB2B・B2C・B2E向けのオンラインサービス等まで幅広くご利用いただくことが可能です。

INFINI運賃システムへ運賃を登録をするためのツールです。 公示運賃の同様にINFINIシステム上で料金・ルール等の確認が可能になり自動運賃計算・自動発券への連携が可能になることで手配・発券業務の効率化が可能です。 またLow Fare Search機能(Bargain Finder Max)とも連携していますので、公示運賃に加えてプライベート運賃もオンライン販売へ投入し収益増加に貢献致します。

航空券の払戻し(Refund)操作を簡単に、一部使用済みの払戻し(Partial Refund)やManual Refundも可能としたAuto Refundツールです。 INFINI LINX上にあるその他の機能と同様に、フィルインフォーマットを使用し、日本語での入力操作のサポートはもちろんのこと、作業効率の向上を実現します。

日本のオンライン旅行市場は、旅行市場全体におけるシェアが約3割となり、右肩上がりで推移しています。 今後は旅行総需要が3%から4%増加し、ネット販売は2ケタ増で成長し、旅行市場の4割がネット販売になると予測されています。そのような中、オンライン販売においては以下の3つの課題を解決する必要があります。

オンラインシステムの構築から、社内 システムまで 幅広いニーズ 対応可能な機能を提供!

操作が簡単なWebツールで、旅行会社が意図する運賃表示を可能にします。 業務効率化・ターゲットを明確化することができ、ビジネス向上に貢献します。

ピーチ・アビエーションやバニラエアなど、日本国内LCCをはじめ世界中のLCCの予約から精算がこのツールで可能となります。クレジットカードの利用にご不安な場合はINFINI LCCカード(INFINI LCC Search専用のカード)取得のサポートも可能です。 INFINI LINX PLUSからのご利用はもちろん、自社ホームページとリンク可能なWeb版、XML API版と、利用シーンにあわせて導入可能です。 LINX版では予約・決済完了と同時にLINXにパッシブセグメントのPNRを自動で作成しますので、Trippleでの旅程表作成や管理までLINX上で行うことも可能です。

昨今、航空会社のサービス拡充に伴い旅行会社の航空券の予約手配に係る 業務ボリュームが増大しております。 INFINI SmartHubは、事前に処理内容を設定することで、煩雑なキュー処理業務の自動化を実現する業務効率化ツールです。処理後はメールにて処理結果一覧がレポートされるため、処理状況のご確認も可能です。 処理設定では特定のアドバイスコードやSSRステイタスを指定出来る他、起動タイマー設定により細めな処理を行って頂けることで、キューの見落とし防止にもお役立て頂けます。

INFINI VCPをご導入いただく事で、Virtual Cardを発行し、そのVirtual Cardを利用したサプライヤーとのカード決済が可能になります。INFINI VCPはINFINI LINX PLUS上での操作をサポートするツール提供やXMLでのAPI接続が可能になります。

Category 31(CAT31: Voluntary Changes)に対応したINFINIの自動交換発行機能です。 航空会社が登録したCAT31の内容に基づき、以下を自動で行い、運賃レコードへ保存します。 ・交換発行の可否確認 ・変更手数料の自動取得 ・原券と新券の追徴・減額の差額算出 ・関連EMD-Sの連動発行(Refundable Balance、変更手数料)

TripCaseは、スマートフォンをはじめモバイル端末で、世界中の数百万の旅行者により利用されています。 旅程のモニタリングのほか、旅行者に必要な様々な情報を提供します。 例えば、出発ゲート情報、天候などによる遅延メール、セキュリティ情報などをタイムリーに配信します。 ※TripCase公式サイト http://jp.tripcase.com/

即券(そっけん)はINFINI LINX PLUSと連携し、GUI画面での入力操作で、発券作業を簡単にする発券支援ソフトです。BSPタリフを取込んでデータベース化したり、発券情報を事前に登録することで発券業務にかかる作業時間を大幅に短縮することができます。

近年頻発するテロや自然災害の増加に伴い、海外出張時における適切な危機管理体制を構築する必要性が高まっています。危機管理において「事前準備」「渡航中の監視」「有事の対応」という3局面を定めるとすれば、SafePointはこのうち「渡航中の監視」をすべて担うものです。

BTMの重要性が増々増加する昨今、時間外の対応は旅行会社様の悩みの1つではないでしょうか。国際航空券サポートデスク株式会社は平日夜間や休日の急な渡航者対応を旅行会社様に代わりサポートします。5GDSに精通した国際航空券のスペシャリストが航空券に加えホテル/レンタカーまでサポートし、急な予約変更・キャンセルだけではなく、発券まで対応致します。

昨今の度重なる自然災害・テロ等を背景に、出張者の安全配慮は企業が取り組むべき重要な課題となっています。ANVIL社/インターナショナルSOS社/iJET社とご契約頂いている場合、INFINI PNRのキューイングによるデータ連携が可能です。

世界のホテル、レンタカー、鉄道の簡単予約で業務効率化をサポート

Onyx社(Onyx Center Source社)は、ホテルコミッションの集約、支払処理、データ管理の世界的なプロバイダーです。1992年に設立された同社は、毎年10億ドルを超える支払い行い、60,000以上のホテルのプロパティならびに160カ国以上、200,000の旅行会社と提携しています。 INFINIではOnyx社へのデータ連携をサポートしており、旅行会社様はINFINIホテル予約とOnyx社のシステムを利用してホテルコミッションの回収作業をスムーズに行うことができます。 Onyx社の提供するコミッション回収を代行するサービス「Recover Pro」をご利用頂ければ、コミッション回収を便利に行うことができます。INIFNIでは、「Recover Pro」へPNRデータを自動的に送信することが可能です。

昨今、旅行会社を取り巻く環境は劇的に変化しており、サービス向上はもちろん、各業務の効率化など解決すべき課題も多岐に及びます。 そのような中、出張手配業務においてもセルフブッキングツールの需要が高まっています。 TabiBizは以下のような課題を解決するセルフブッキングソリューションです。 ■単純往復なのに問い合わせが多くて、予約手配完了までに時間がかかる ■営業時間外でも予約を受けて、販売機会を増やしたい! ■先進的なソリューションで、他社と差別化を図りたい!でもコストできるだけ抑えたい! ※TabiBizは株式会社アジェンダの提供する商品であり、ご導入にあたってはアジェンダ社との契約が必要です。

【業務効率化】【コスト削減】【収益貢献】 プライベート運賃をINFINIシステムへ登録すると、手配・発券担当者の業務量を大幅に軽減できるだけでなく、誤発券が原因となるADMの抑制にもつながります。また、オンライン販売をされる旅行会社様は公示運賃に加え価格競争力の高い運賃を投入することで収益アップに貢献致します。 しかし、一方で運賃登録作業自体がネックとなってしまう声も。。。。そのような声にお応えして運賃登録代行サービスをご用意いたしました。

インターネットやスマートフォンが普及した今日、お客様は過去の何十倍もの情報を簡単に手に入れることができるようになり、ニーズも多様化したことで商品の選択肢も爆発的に増加しています。 その結果、認知度向上策やマーケティング施策など、新たな顧客を獲得するコストや期間は増化傾向にあり、既存顧客の維持コストと比較し、数倍もかかると言われています。 このため、新規顧客を獲得するよりも既存の顧客を維持し、リピーターになってもらうコストの方が安いという状況になっており、さらにリピーターからの売上は、新規顧客よりも大きいとも言われています。 ぜひ、顧客管理ツールを活用し、ニーズに合った提案、きめ細やかなフォローによって、顧客の維持や購買意欲、満足度を高め、自社のファンになってもらってはいかがでしょうか? インフィニはパートナー会社の提供する顧客管理ツールのご紹介が可能です。

航空券流通に数十年ぶりの大きな変革をもたらすとも言われる「NDC(New Distribution Capability)」。NDCをめぐる動きはここ数年加速しつつあり、旅行業界でもNDCへの対応を検討すべき時は近づいているようです。 しかしながら、現状では航空会社側の動きが明確ではありませんから、旅行会社側としても当然慎重にならざるを得ないでしょう。将来的にNDC規格そのものの普及が進むのは間違いないにしても、「それが旅行会社のビジネスにどう影響を与えるのか」「どんなメリットがあるのか」が見えていません。 よって、最初の一歩を踏み出すことも肝要ですが失敗しないためには、長年、旅行会社と航空会社の“仲介役”を務めてきたGDSである、当社のソリューションをぜひご検討ください。