英語の運賃規則にお悩みではないですか?一瞬で正確な日本語翻訳を実現するINFINI FareLingual|製品・機能

written by:INFINI LOOKUP編集部

英語の文章を見ると「難しい…」と感じてしまうことはありませんか?
国際航空券手配の業務においては、日常的に英語の文章を目にする機会があり、学生時代にもっと英語の勉強をしておけばよかった…と思ったことがある方も多いのではないでしょうか。 残念ながら今から学生時代に戻ることはできませんが、INFINIではそのような皆様のお役に立てる日本語運賃規則自動翻訳ツール「INFINI FareLingual」をご用意しております!

INFINI FareLingualは、現在無料でご提供しており、既にINFINIご利用ユーザー様の3社に1社(※)はINFINI FareLingualをお使いいただいています。本記事ではINFINI FareLingualが通常の翻訳ツールとは異なるポイントをご紹介いたしますので、是非この機会にINFINI FareLingualをお試しいただき、業務効率化にお役立てください。

(※)当社調べ 稼働中PCCの利用実績より

 

1. 運賃の複雑化に伴い、必要性の増す運賃規則確認

以前は予約クラス(RBD)と運賃が”1:1”の関係にあり、運賃の考え方が比較的シンプルでしたが、昨今はブランド運賃等も登場し、予約クラスと運賃が”1:複数”の関係に変更になったことで運賃の考え方が複雑化しています。そこで、運賃規則を慎重に確認した上で運賃計算を行わなければ、「変更可能だと思ったけど変更できなかった」や「無料手荷物がついていなかった」等の問題が発生し、予約の取り直しの為に余分に時間や費用を要してしまうリスクが以前と比べ高まっています。

INFINI deskにも数多くの運賃に関するお問合せをいただきますが、運賃関連のお問合せのうち、実に約3割が「有効期限を知りたい」「変更可能な運賃か確認したい」等の運賃規則に関するお問合せです。このことからも運賃規則確認の必要性が高いことや運賃規則確認に対して多くの方がお悩みを抱えていることがわかります。

<運賃規則に関するお問合せの一例>
✔ 運賃規則確認のエントリーや手順が覚えられない・・・
✔ 英語の運賃規則では結局何が書いてあるのかわからない・・・
✔ 航空会社に運賃規則の内容を問い合わせたいが電話が繋がらない・・・
✔ 発券店舗から運賃規則を自分で確認するよう言われたがどうしたらいいかわからない・・・

 

2. 英語や翻訳ソフトで翻訳した運賃規則で本当に満足?

さて、前述の通り運賃規則確認の重要性が高まっている中で、運賃規則を確認するにはいくつかの方法があります。 次の1⃣~3⃣は実際に3つの方法で運賃規則を確認した場合の文章例ですが、皆さんはどれが1番わかりやすく感じるでしょうか?

 

1番はGDSでエントリーをたたいて確認する英語の運賃規則、2番は英語の運賃規則をコピーし、翻訳ソフトで翻訳した日本語の運賃規則です。英語に抵抗のない方であれば1番でも問題かもしれませんが、英語があまり得意ではない方は2番のように翻訳ソフトを利用されることもあるのではないでしょうか。ただ、運賃規則は専門用語も多く含まれる為、翻訳ソフトの翻訳では正確ではなかったり、意味が分かりにくく理解に時間を要することも少なくはありません。

3番はINFINIの運賃規則翻訳ツール「INFINI FareLingual」が翻訳した日本語の運賃規則です。運賃規則翻訳なら翻訳ツールと変わらないのでは?と思われるかもしれませんが、こちらは独自の翻訳エンジンを利用する為、正確かつ端的に運賃規則が日本語翻訳されています。その為、確認される方の英語力や読解力にかかわらず、運賃規則を簡単に正しく確認いただけます!

次の章では、3番の「INFINI FareLingualが翻訳した日本語の運賃規則」をわかりやすいと感じていただいた方も、そうではない方も、INFINI FareLingulを試したくなる3つのポイントをご紹介します

 

3. INFINI FareLingual のここがすごい ~3つのポイント~

前章でご紹介したINFINI FareLingualですが、一般的な日本語翻訳ツールとは異なる3つのポイントがあります。

① 翻訳の正確性
INFINI Farelingualでは運賃規則専用のINFINI独自翻訳エンジンを利用する為、多くの専門用語を含む運賃規則でも正確な日本語翻訳を実現します。翻訳内容がおかしくないか再確認をする必要もありませんので、運賃規則確認にかかる業務負担を大幅に軽減いただけます。

② 利用の簡単さ
INFINI FareLingualを利用すると、INFINI LINX PLUSにて運賃計算後、最短2クリックで日本語の運賃規則を表示できます。複雑なエントリーや運賃規則のコピー&ペースト等面倒な作業不要で、クリック操作だけで初心者の方でも簡単に処理を完結いただけます。

③ 見積書との連携
INFINI FareLingualを導入いただくと、簡単見積もり作成GUIで見積書を作成する際に日本語翻訳された運賃規則を反映することが可能です。1度設定すればいつも通り見積もり作成の作業を行うだけで、お客様へ日本語の運賃規則が記載された見積書を簡単にお渡しいただくことができ、業務効率化に加え、サービスレベルの向上や運賃規則に関するお問合せの削減にもお役立ていただけます。

 

4. 大好評につき延長決定!無料ご提供中でお試しのチャンス!

今回ご紹介した「INFINI FareLingual」ですが、現在「旅行会社の応援」の一環として、期間限定でINFINI LINX PLUSご利用中の全ての方が無料でご利用いただけます。本取り組みは2022年12月までを予定しておりましたが、大好評の為2023年6月までの延長が決定いたしました!
INFINI FareLingualは日々の運賃規則確認にかかる負担を軽減し、担当者の英語力や解釈による翻訳ミスも防ぐことができます。無料開放期間中は申請等の事前に必要な作業もございませんので、是非この機会にINFINI FareLingualの便利さをご体感ください!

利用方法はとっても簡単!約1分程度確認いただけますので、ご利用前に是非ご覧ください。

 

今回は、無料で大変ご好評をいただいているINFINI Farelingualをご紹介いたしましたが、いかがでしたでしょうか?
INFINI Farelingualは、初心者の方でも簡単に運賃規則を確認いただくことができ、日々の業務負担や人的ミスの軽減に貢献いたします。

また、INFINIでは旅行会社様を応援するべく、INFINI Farelingualを含む3つのプロダクトの無料提供を実施中です。いずれのプロダクトもご好評をいただいておりますので、是非下記LOOKUP記事も併せてご覧ください。
インフィニは旅行手配の再開に向けて旅行会社様応援を継続します!