タイ国際航空は10月30日より福岡線を再開、 12月2日より札幌線を再開致します。|Airline News

written by:タイ国際航空

タイ国際航空(TG)は、冬期スケジュール(2022年10月30日~3月25日)における運航計画を決定致しました。

※以下の計画は関係当局への申請と許可を前提としております。

 

1. 福岡=バンコク線 ~10月30日より再開 毎日運航 使用機材Airbus 330-300~

2022年10月30日バンコク発TG648便より運航を再開致します。2020年1月に発生した新型コロナウイルス感染拡大により運休しておりましたが、約2年7か月ぶりの再開となります。

 

【福岡線】

対象便 時期 スケジュール 対象便 時期 スケジュール
TG649便 10月30日~ 福岡11:40発 →
バンコク15:40着
TG648便 10月30日~ バンコク01:00発 →
福岡08:10
・毎日運航
・使用機材はA330-300 (ロイヤルシルククラス31席、エコノミークラス263席)

 

 

2. 札幌=バンコク線 ~12月2日より再開 毎日運航 使用機材Boeing 787-8~

冬季の北海道と常夏のタイ王国を結ぶ路線として運航しておりましたが、新型コロナウイルスの影響により運休し2020年3月8日以来2年9ヶ月ぶりの運航再開となります。

 

【札幌線】

対象便 時期 スケジュール 対象便 時期 スケジュール
TG671便 12月2日~ 札幌10:00発 →
バンコク15:50着
TG670便 12月1日~ バンコク23:55発 →
札幌08:20着 翌日着
・毎日運航
・使用機材はB787-8 (ロイヤルシルククラス22席、エコノミークラス234席)

 

 

この機会にぜひタイ国際航空をご利用ください!