豊富なフライトネットワーク、2021年「A321neo」就航予定|チャイナ エアライン|Airline News

written by:チャイナ エアライン

平素はチャイナ エアラインの販促にご尽力賜りまして、誠にありがとうございます。
チャイナ エアラインは台湾の翼として引き続き、豊富なフライトネットワークとともに快適で安心のサービスを提供してまいります。

 

チャイナ エアラインのフライトネットワーク

日本各地(新千歳・成田・羽田・中部・静岡・富山・関西・広島・高松・福岡・熊本・宮崎・鹿児島・那覇・石垣)から台湾への直行便を運航

 

■ 最新のスケジュールハイライト

✈2019年6月28日より台北-パラオ線が月・水・金・土の週4便に増便

往路便は、成田・関西・中部・広島空港より当日乗り継ぎが可能です。復路便は、台北経由で翌日乗り継ぎになりますので、台湾での滞在もお楽しみいただけます。ますます便利になったスケジュールで、南国の秘境パラオへのご旅行をお楽しみください。

往路便 CI028 台北桃園 13:15 - パラオ 18:15 / 復路便 CI027 パラオ 19:05 - 台北桃園 21:45

 

 

 

✈2019年5月より福岡-台北線が週18便体制に増便

✈広島-台北線 2019年6月で就航15周年

✈2019年夏期スケジュールより中部-台北線が毎日2便のダブルデイリーに

 

■ 最新のグローバルネットワーク

詳細はこちら

 

乗継便を利用して、ゆったり世界へ

台湾で小休憩を取ることで、心身ともにリフレッシュ。ストップオーバーなら、ホテルでごゆっくりお過ごしいただけるだけでなく、台湾での滞在時間も存分にお楽しみいただけます。安心の台湾で乗り継いで、チャイナ エアラインが結ぶ世界の都市へお出掛けください。

 

■ マンダリン航空運航による台湾国内線区間

チャイナ エアラインでは「新発見、台湾」をテーマにこれまで日本ではあまり知られていない台湾を知っていただくため、弊社子会社であるマンダリン航空運航区間の台湾国内線をアドオン料金により国際線航空券と同時発券いただくことができます。

対象区間 AE区間台湾国内線
  ✈台北松山-澎湖/金門/台東
  ✈台中-澎湖/金門/花蓮
  ✈高雄-澎湖/花蓮
RBD H
アドオン運賃 2,300円(O/Wベース)
澎湖の絶景スポット「ダブルハート」

 

金門島の地下洞窟「翟山坑道」

 

東海岸のシンボル三仙台

 

2021年ナローボディ機「A321neo」就航予定

チャイナ エアラインでは、欧州航空機大手エアバスのナローボディ機「A321neo」を次世代の航空機として選定。キャビンデザインはご好評を得ているB777-300ERおよびA350-900のデザインを引き継ぎ、お客様に質の高いサービスをご提供いたします。

 

自転車受託に関する規定について

布製のバッグでも受託可としておりましたが、丈夫な箱またはハードシェルの輪行バッグでの受託が必須となりました。寸法制限はございませんが、重量が超過した場合、追加料金が発生いたします。