2019年5月24日、世界最大の旅客機A380型機「FLYING HONU」がホノルルへ就航|ANA|Airline News

written by:ANA

エアバスA380型機「FLYING HONU」ホノルル線就航日決定

エアバスA380型機「FLYING HONU」ホノルル線就航日決定

ANAは、2019年5月24日(金)の成田発ホノルル行きより、世界最大の旅客機エアバスA380型機「FLYING HONU」1号機の運航を開始いたします。

エアバスA380型機での運航は週3往復(火・金・日曜日出発)より開始。2019年7月1日(月)より、週10往復まで拡大していく予定です。
新たに導入するファーストクラス、エコノミークラスの「ANA COUCHii」(ANAカウチ)含めたエアバスA380型機の座席については、2019年1月10日販売開始しました。

■ 運航ダイヤ

2019年5月24日(金)より、以下のダイヤをエアバスA380型機にて運航いたします。

路線 成田 = ホノルル
ダイヤ
(現地時間)
NH184   成田   20:20 ⇒  ホノルル 8:40
NH183  ホノルル  11:30 ⇒   成田  15:00(翌日)

・2019年5月24日~6月30日は週3往復(火・金・日)で運航。その他の曜日は、ボーイング787-9型機にて運航します。
・2019年7月1日からは週7往復で運航します。

2019年7月1日(月)からは、上記に加え、以下のダイヤをエアバスA380型機にて運航いたします。

路線 成田 = ホノルル
ダイヤ
(現地時間)
NH182   成田   21:35 ⇒  ホノルル 10:10
NH181  ホノルル  12:45 ⇒   成田  16:00(翌日)

・原則3往復(火・金・日)運航。その他の曜日は、ボーイング787-9型機にて運航します。

ボーイング787-9型機にて運航します。

 

■ シートマップ

アッパーデッキ(2階席)は、ファーストクラス8席、ビジネスクラス56席、プレミアムエコノミー73席・メインデッキ(1階席)はエコノミークラス383席、うち後方60席はカウチシート「ANA COUCHii」を導入します。

シートマップ

 

■ エコノミークラス日本初となるカウチシート「ANA COUCHii」導入

ANAのホノルル路線としては初となる、ファーストクラスを導入するほか、フルフラットシートになるビジネスクラスには隣り同士でお座りいただけるペアシートをご用意します。
エコノミークラスには、日本の航空会社で初のカウチシート「ANA COUCHii」を導入します。

また、ご搭乗いただいた瞬間からハワイの雰囲気やわくわく感を感じていただけるよう、ハワイの景観をイメージした機内のライティングや、機内でより自由にお過ごしいただくためのバーカウンター、着替えや授乳など様々な用途でご利用いただける多目的ルームを設置します。多目的ルームには、シンクほか、ベンチシートや着替え台、おむつ交換台などをご用意します。

日本の航空会社で初のカウチシート「ANA COUCHii」を導入します。
日本の航空会社で初のカウチシート「ANA COUCHii」を導入します。
日本の航空会社で初のカウチシート「ANA COUCHii」を導入します。